スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本は年々貧しくなってきている
2007.10.17(Wed)
日本は本当に元気ないですね。
日本を訪れた海外の友人の多くは口をそろえて、くるたびに貧しくなってきていると言って帰っていきます。


INGアジア・パシフィックがアジア太平洋地域の富裕層を対象に実施した投資家心理追跡調査によると、自国経済の短期見通しで最も慎重な見方を示したのは日本で、最も楽観的な見通しを示したのはインドだった。

 同調査は日本、オーストラリア、中国、香港、インド、インドネシア、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾、タイの13カ国・地域で7─8月に行ったもので、対象は30歳以上で10万ドル以上の可処分資産または流動資産を保有する富裕層1308人。調査はオンラインと対面インタビューで実施した。

 3カ月後の自国経済の見通しについて「改善する」と回答した比率は日本が26%と最も低く、ニュージーランドが29%、オーストラリアが42%だった。一方、インドは78%、中国は71%と高水準で、マレーシア、フィリピンが続いた。

 3カ月後の投資収益が「増加する」と見通しを示した比率も日本が24%と最低だった。中国は83%、インドは75%、フィリピンは69%と高水準となり、今後の収益環境見通しについても対照的な姿が明らかになった。

 株式市場については「今後3カ月で値上がりする」と回答したのはニュージーランドの23%が最低で、インドネシアが25%、日本が26%と同様に低水準だった。最も高かったのは中国の70%で、タイの67%が2位、インドは61%で3位となった。

スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
旅立ち【再】... (太陽族)... 定義に変更(1983) ● ブラックマンデー の影響で東証株式市場が大暴落。前日比3836円48銭安(1987) ●皇后陛下が ... 野村秋介代表が朝日新聞東...
東京株式市場の動向 2007/10/20 Sat 10:26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。