スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投信入門4 投資のリスクを知ろう
2006.12.05(Tue)
投資する上で避けては通れないのが投資リスクを受ける事です。 預貯金と違って、投資信託でもリスク、つまり投資した資金(元本)が目減りする可能性がある商品である事を覚悟しなければなりません。 ただ、投資リスクに関してはリスクの存在を知っているか知らないかで投資の成果に大きな差が出てきます。皆さんは投資以外で色々な場面でリスクを取っているケースが多々あるのに無意識の内に投資のリスクは恐ろしいと思ってる方々が多いのには驚きます。 一大娯楽となっているパチンコ、競馬、宝くじなどは儲かる確率と損する確率の両方から考えても、投資信託のほうが如何にリスクが少ないか理解する事が必要です。 投資信託は元本割れすることがあります。それは確かに間違いありません。 しかし、投資における一番のリスクとは、将来の不確定な部分を指します。年に10%の利回りを目指している投資で、1年後に10%を越えているかもしれないし、逆に10%を下回っているかもしれない。このような投資成果が読めない事をリスクといいます。 将来の不確実性こそが投資におけるリスクなのです。 では、不確実性以外にも他にリスクは無いのかというともちろんあります。 次回以降、他の投資リスクを見て行く事とします。
スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。